テレビ番組

堀井新太がテレビドラマ「僕は愛を証明しようと思う」でナンパ師に?滝藤賢一らと共演

2018年の大河ドラマ「西郷どん」などへの出演が決まり今後の活躍が期待される堀井新太ですが、今年12月28日に放送されるテレビドラマ「僕は愛を証明しようと思う」に出演します。

師匠役となる滝川賢一さんとの共演にも注目です。

大河ドラマ西郷どんで村田新八を演じる堀井新太ってどんな俳優?

 

 

僕は愛を証明しようと思う

スポンサーリンク

「僕は愛を証明しようと思う」は、「恋愛工学」を提唱する「金融日記」の藤沢数希さんによる恋愛ドラマで、堀井新太演じる非モテの主人公(渡辺正樹)が、滝藤賢一演じる、恋愛工学を使いこなすモテ男永沢圭一から恋愛工学を学びモテるようになっていく、と言うストーリー。

彼らのターゲットとなる美女には内田理央や佐津川愛美、筧美和子らがキャスティングされています。

僕は愛を証明しようと思う、は12月28日の24時20分から放送予定。

ドラマでは恋愛工学のテクニックである「イエスセット」や「タイムリミットメソッド」「道聞きオープナー」などが実際に披露されるようです。

スポンサーリンク

イエスセット

イエスセットは営業シーンなどでも使われるテクニックで、会話の中でとにかくイエスを多く入れさせると言うテクニック。

何でもない世間話で連続でイエスを引き出した後、本当にイエスを欲しい質問をすることでイエスをもらえる確率を高める、といった使い方をされます。

デートのお誘いなどにも使えそうですね。

 

タイムリミットメソッド

タイムリミットメソッドは、何かを誘う時に制限時間を設けることで自分に価値があると思わせる手法。

これも営業シーンなどでもよく使われますね。

次のアポイントを調整する際、手帳がガラガラの相手より、忙しくてこの日しか相手いない、と言う相手の方が信頼できるのではないでしょうか。

もちろん、恋愛でも高い威力を発揮しそうです。

 

道聞きオープナー

道聞きオープナーはナンパのテクニックで、カフェの店員やストリートなどで見知らぬ相手の連絡先を聞いたり、デートに誘ったりする時に直球で誘ってしまうと警戒されてしまうため、道を聞く用事を作って信頼関係を構築してしまう、と言うもの。

相手によっては下心が見えた時点で嫌悪感を抱かれてしまいそうですが、その辺りを上手く捌くことができるかどうかに実力が表れそうです。

 

いずれのテクニックも、男性にとってみれば自分のものとできれば嬉しいものばかりではないでしょうか。

スポンサーリンク