藤井聡太四段久保利明銀河(王将)に将棋プレミアムで非公式戦ながら勝利!

スポーツ・競馬・将棋

12月10日に将棋プレミアムin名古屋で藤井聡太四段と久保利明銀河との対局が行われ、非公式戦ながら藤井聡太四段が勝利しました。

藤井聡太四段は羽生善治二冠などとの対局にも勝利しており、非公式戦ではトップ棋士との対局にも数多く勝利しています。

 

 

将棋プレミアムin名古屋

スポンサーリンク

12月10日に行われたのは各時持ち時間20分の早指し戦の将棋プレミアムで、藤井聡太四段と久保利明銀河が対局。

非公式戦ではありますが、久保利明銀河は現役の王将タイトルホルダーで、天才中学生とタイトルホルダーとの対局とのことで注目を集めていました。

対局は藤井聡太四段の勝利に終わっています。

藤井聡太四段は午前中に放映されたNHK杯ではトップ棋士の1人である稲田陽八段と対局しており、敗れてしまいましたが、久保利明銀河には勝つことができました。

藤井聡太四段NHK杯でトップ棋士稲葉陽八段に敗れ9敗目

いずれ、公式戦でもトップ棋士に勝利できるようになるでしょうが、やはり公式戦と非公式戦とでは違うのでしょうね。

スポンサーリンク

藤井聡太四段の次の対局は朝日杯二次予選

藤井聡太四段の次の対局は、朝日杯二次予選で屋敷伸之九段と対局します。

朝日杯将棋オープンは持ち時間各40分の対局で、藤井聡太四段は今年の8月に一次予選決勝を戦っており、大石直嗣六段と竹内雄悟四段との対局に勝利しています。

藤井聡太四段朝日杯で連勝し通算38勝。次戦はA級在籍豊島将之八段

藤井聡太四段の次の対局は二次予選一回戦となります。

朝日杯将棋オープン/日本将棋棋院

 

屋敷伸之九段ってどんな棋士?

屋敷伸之九段は現在45歳の棋士で、過去に3期(1990前期、1990後期、1997)棋聖のタイトルを保持していました。

現在は竜王戦1組、順位戦A級に在籍しており、現在のトップ棋士の1人となります。

 

公式戦でもトップ棋士に勝利したい!

12月10日午前中に放映されたNHK杯トーナメントではA級在位棋士である稲葉陽八段に敗れてしまいましたが、午後からの将棋フェスティバルでは現役のタイトルホルダーである久保利明銀河に勝利しています。

奇しくも非公式戦含め、次の対局はトップ棋士との三連戦となります(なお、その次の対局は12月25日に深浦康市九段と対局予定)。

羽生善治二冠を初め、非公式戦では現役のトップ棋士にも勝利している藤井聡太四段ですが公式戦ではトップ棋士に敗れてしまっていることが多く、今度こそ1勝して欲しいですね。

藤井聡太四段2017年29連勝達成からその後の対局記録まとめ

スポンサーリンク

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポーツ・競馬・将棋
藤井聡太四段王座戦一次予選で豊川孝弘七段に勝利し55勝目

2017年12月28日に行われた王座戦一次予選で藤井聡太四段と豊川孝弘七段が勝利し、藤井聡太四段が勝 …

スポーツ・競馬・将棋
藤井聡太四段叡王戦でA級棋士深浦九段に敗れ10敗目

2017年12月23日に行われた将棋のタイトルを争う叡王戦で藤井聡太四段と深浦康市九段対局し、深浦康 …

スポーツ・競馬・将棋
藤井聡太四段A級棋士屋敷信之九段と松尾歩八段を下す快挙!54勝へ

藤井聡太四段が12月15日行われた朝日杯将棋オープンでA級棋士屋敷信之九段と対局し、公式戦で初めてA …