山田直輝選手レンタル先湘南ベルマーレから4年ぶり浦和レッズ復帰へ

スポーツ・競馬・将棋

湘南ベルマーレにレンタル中の山田直樹選手が4年振りの浦和レッズに復帰することが報じられ話題となっています。

山田直樹選手はどんな選手なのでしょうか?

 

 

山田直輝選手は元日本代表のエリート!大きな怪我でレンタル移籍

スポンサーリンク

  • 1990年7月4日生まれ
  • 身長168cm体重68kg
  • 埼玉県浦和市出身のサッカー選手

幼少期からサッカーどころ浦和で過ごし、小学生時代に選抜チームFC浦和の一員として全日本少年サッカー大会で優勝。

中学に上がると、浦和レッズの下部組織の浦和レッズジュニアユースに加入。中学三年時には日本クラブユース選手権U15と高円宮杯全日本ユースU15の主要に大会を制覇。

高校年代でも浦和レッズのユースに昇格し、高円宮杯全日本ユースU18で優勝と、各年代の全国大会を中心選手として制覇してきた世代を代表するエリート選手でした。

プロ昇格後も、ルーキーイヤーに20試合に出場。日本代表にも選出され、本田圭佑選手のA代表初得点をアシストするなど、順風満帆な時を過ごしていました。

しかしそれから大きな怪我に何度も悩まされ、次第に所属する浦和レッズでもポジションを失ってしまいます。

2015年から湘南ベルマーレに期限付き移籍をして、再起を図っていました。

山田直樹選手/サッカーキング

山田直輝選手のプレースタイル

2009年当時日本代表の監督だった岡田武史さんが山田直輝を評して、「スイッチを入れられる選手」と言っていたのがとても印象的です。

ゾーンの隙間でボールを受けて攻撃のギアを一気に上げてチャンスメイクやフィニッシュにつなげていくようなプレーが若い頃から持ち味でした。

一方で、小さい体格からくるフィジカル的な弱点も持ち合わせており、多くの怪我に繋がってしまったことが非常に残念でした。

スポンサーリンク

山田直樹選手の武器は走力

レンタル移籍先だった湘南ベルマーレはJリーグの中でも屈指の「走力」を誇るチームです。

山田選手はその中で揉まれ、フィジカル的にも技術的にも、ひと回りもふた回りも大きくなった印象を受けます。

昨シーズンはあまり出場機会に恵まれていませんでしたが、今シーズン久しぶりにチームの中心選手として1シーズン戦い抜き、湘南ベルマーレのJ2優勝、J1昇格に貢献しました。

 

山田直輝選手の今後への期待

J1に昇格して中心選手としてのプレーが期待される湘南でもう一シーズンプレーするという選択もあったはずですが、選手層が厚く、出場機会が保証されていない浦和レッズへの復帰を選択。

やはり山田選手のなかで幼少期から過ごして着た浦和への想いが強くあったのでは?ということが推測されます。

ポテンシャルで言えば日本のトップクラスの選手であり、浦和レッズの激しいポジション争いを勝ち抜き活躍してくれる姿が見れることを期待しましょう。

スポンサーリンク

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポーツ・競馬・将棋
藤井聡太四段王座戦一次予選で豊川孝弘七段に勝利し55勝目

2017年12月28日に行われた王座戦一次予選で藤井聡太四段と豊川孝弘七段が勝利し、藤井聡太四段が勝 …

スポーツ・競馬・将棋
藤井聡太四段叡王戦でA級棋士深浦九段に敗れ10敗目

2017年12月23日に行われた将棋のタイトルを争う叡王戦で藤井聡太四段と深浦康市九段対局し、深浦康 …

スポーツ・競馬・将棋
藤井聡太四段A級棋士屋敷信之九段と松尾歩八段を下す快挙!54勝へ

藤井聡太四段が12月15日行われた朝日杯将棋オープンでA級棋士屋敷信之九段と対局し、公式戦で初めてA …