芸能人・歌手・アーティスト

Kiroroアルバム「アイハベル」7年振り発表!デビュー20周年の節目

Kiroroが来年1月にデビュー20周年を迎え、13年振り7枚目のオリジナルアルバムを発売するとのことで話題となっています。

今回はKiroroの2人やKiroro結成についてなどお伝えします。

 

 

 

Kiroro がインディーズデビューから20周年の節目に再始動!

スポンサーリンク

インディーズデビューを果たしてから来年1月に20年の節目を迎える”Kiroro ”のお二人が、13年ぶりとなる7枚目のオリジナルアルバム”アイハベル”を発売することが決定し話題を呼んでいます。

Kiroro が新曲を発表するのは、2009年のシングル”みんなあなたを愛してる”以来となります。一世を風靡したお二人の再始動が楽しみです。

 

Kiroroのボーカル玉城千春(たましろ ちはる)ってどんな人?

1977年4月17日(40歳)

Kiroro のボーカルを担当しています。透き通る様な伸びのある歌声が印象的です。

Kiroro の楽曲制作を主に手掛けており、玉城さんの作詞・作曲の才能は高く評価されていますが、実はピアノは苦手だという事です。

2005年に同じ沖縄県出身で、同い年の会社員男性と結婚。

その後3児の母となっています。

スポンサーリンク

Kiroroのピアノ金城綾乃(きんじょう あやの)ってどんな人?

1977年8月15日(40歳)

Kiroro のピアノ・キーボードを担当しています。

彼女のピアノ技術には定評があり、おっとりした雰囲気とは裏腹に、ピアノにかける熱意は高いそうです。

玉城さんと時を同じくして、2005年にレストランプロデューサーの男性と結婚。

その後3児の母となっています。

しかし、2013年に約8年の結婚生活に終止符をうち、離婚をされ現在はシングルマザーとして3人のお子様を育てています。

Kiroroは1995年に高校の同級生だった2人が結成!

Kiroro のお二人は高校の同級生で、放課後の音楽室で、ボーカルの玉城さんが、オリジナル曲をアカペラで歌っていた時に、金城さんがピアノで伴奏をつけて遊んでいたのが結成のきっかけだそうです。

1995年にKiroroを結成し、翌年にはインディーズシングルである”長い間/青のじゅもん”を発売し、1万枚を超える売上を記録して、世間に知れわたる事となりました。

 

Kiroroの由来はアイヌ語?「強い」や「大きい」の意味

”Kiroro ”と言う名前は、玉城さんが小学生の頃に、地域交流で北海道池田町を訪れた時に、アイヌ語である”Kiroru”と言う言葉が印象に残り、そこから由来して”Kiroro ”と命名したそうです。

”キロロ”と言う言葉の音が印象的であったと同時に、語源である”Kiroro-an”が意味する”強い・健やか・盛ん・大きい・かたくな”と言う意味合いも込めているそうです。

デビューから20年を迎え、女性として母として、様々な経験をして来たお2人が、どの様な楽曲を生み出してくれるのか、同世代の方を始め、幅広い年齢層の方の支持を集めそうです。

スポンサーリンク