2017年写真集売上ランキング1位白石麻衣はセンター回数3位?乃木坂46

芸能人・歌手・アーティスト

2011年にAKB48の公式ライバルグループとして誕生した乃木坂46。

乃木坂46のメンバー白石麻衣さんが2017年の写真集売上ランキング年間1位を獲得するなど、メンバーそれぞれもグループも注目を集めています。

そんな乃木坂46では、各シングル毎に表題となる楽曲の選抜メンバーを発表し、同時にセンターポジションも発表されます。

今回は、乃木坂46のメンバーがセンターポジションを取った回数でランキングTOP3を調べてみました。

 

 

乃木坂46センター回数ランキングTOP3!

2017年12月現在19枚のシングルが発売されています。

 

乃木坂46センターランキング第3位「白石麻衣」センター回数3回

乃木坂46の美しさ担当。

2017年の写真集売り上げランキングが年間1位を獲得するなど、アイドルとしての活躍だけに留まらず、モデルとしても大活躍。グループの中心メンバーとして全シングルで選抜メンバー入りを果たしています。

6枚目シングルの「ガールズルール」で初センター。

13枚目シングル「今、話したい誰かがいる」と17枚目シングル「インフルエンサー」では西野七瀬とともにダブルセンターを務めました。

白石麻衣/公式サイト

 

乃木坂46センターランキング1位は同率!「生駒里奈 センター回数6回」

乃木坂46の初シングルからセンターを務め初期を支えた中心メンバー。

年齢が進むにつれて従来の「かわいらしさ」から、「かっこよさ」への変貌を遂げ、新しい形で自分の魅力を発信していっています。

1枚目シングル「ぐるぐるカーテン」から、2枚目シングル「おいでシャンプー」3枚目シングル「走れ!Bicycle」4枚目シングル「制服のマネキン」5枚目シングル「君の名は希望」まで5連続センターを務め、12枚目シングル「太陽ノック」でもセンターを務めました。

生駒里奈/公式サイト

 

乃木坂46センターランキング同率1位!「西野七瀬」センター回数6回

乃木坂46の儚さ担当。

控えめな性格ながらやるときはやる、乃木坂46のメンバーを代表したようなキャラクターです。

西野七瀬/公式サイト

初期の頃はティッシュ配りでも涙を流すような頼りない一面もありましたが、今はみんなに愛される立派なアイドルになりました。

8枚目シングル「気づいたら片想い」で初センター。

9枚目シングル「夏のFree&Easy」も連続でセンターを獲得。

11枚目シングル「命は美しい」でもセンターポジション。

13枚目シングル「今、話したい誰かがいる」、17枚目シングル「インフルエンサー」では白石麻衣とのダブルセンター。19枚目シングル「いつかできるから今日できる」では齋藤飛鳥とのダブルセンターを務めました。
乃木坂46のセンターランキングをまとめてみました。

3期生も加入し、ますます勢いに乗る乃木坂46。

2017年以降どんな楽曲やセンターポジションの乃木坂が見られるのか注目ですね。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

芸能人・歌手・アーティスト
高須院長が「昭和天皇独白録」落札で話題!秋篠宮家へお返ししたい

高須クリニックの高須院長が昭和天皇の第一級資料「昭和天皇独白録」を3,090万円で落札し、秋篠宮家に …

芸能人・歌手・アーティスト
伊藤万理華年内乃木坂46卒業宣言!卒業を前に写真集発売決定か?

白石麻衣が2017年芸能人写真集ランキングで1位を獲得するなど活躍を見せている乃木坂46ですが、卒業 …

芸能人・歌手・アーティスト
Kiroroアルバム「アイハベル」7年振り発表!デビュー20周年の節目

Kiroroが来年1月にデビュー20周年を迎え、13年振り7枚目のオリジナルアルバムを発売するとのこ …