松前小島は無人島!北朝鮮の木造船、家電や船外機窃盗目的か?

事件・事故

11月28日に松前小島に漂着していた木造船ですが、木造船内には家電製品や薬箱が見つかっており、12月4日になり窃盗を視野に入れた調査が行われている事件が話題となっています。

北朝鮮からの船だと聞くと、どうしても気になってしまいますよね。

 

 

松前小島に北朝鮮の木造船漂着!家電窃盗か?

スポンサーリンク

北海道の南部に位置する松前小島に、木造の小型船が見つかりました。

北朝鮮から来た船だと言います。

彼らは灯台施設の南京錠を壊して侵入し、灯台のソーラーパネルも盗んで行ったそうです。

しかし、そのソーラーパネルは一部が破損した状態で発見され、発覚を恐れて慌てて捨てたのかもしれません。

彼らの目的は一体何なのでしょうか。

 

松前小島ってどんなところ?

松前小島は面積はわずか1.54k㎡で無人島、島へのアクセス手段はありません。

松前小島は全域が松前町ですが、松前小島がある松前町は、とても良い所です。

スポンサーリンク

春になると桜の名所としてたくさんの人達を楽しませてくれます。

そんなのどかな場所に、まさか北朝鮮からの船が来るなんて、誰も想像すらしていませんでした。

 

北朝鮮木造船の目的は何?

彼らの木造小型船からは、テレビや冷蔵庫、小型バイクなどが見つかり、一部は海に投げ捨てられたとされていますが、彼らは本当にただ単に窃盗目的で来たのでしょうか。

何か他に違う目的でもあったのだろうかとつい考えてしまいます。

なぜかと言うと、北朝鮮からの木造船の発見は北海道だけではないからです。

能登半島や秋田でも、北朝鮮から来た木造船の漂着が確認されています。

脱北目的かとも思われるが、彼らは「帰りたい」と言うケースが多く、脱北目的とは思えません。

では、窃盗以外の目的があったのでしょうか。

 

最近よく目にする北朝鮮の事件

過去にも北朝鮮の船が漂着する事はあり、そのほとんどが漁業中に帰れなくなったと思われていましたが、本当にそうなのでしょうか。

疑いたくはありませんが、北朝鮮がして来た事を思えば疑ってしまうのもしょうがないでしょう。

最近の話題は北朝鮮の事がかなり多かったこともあります。

記憶に新しいのは、北朝鮮の兵士が走って脱北をした事です。

まるで映画のように、撃たれながらも軍事境界線を越えて来た彼は、韓国の病院で意識を取り戻した時に、「韓国の歌が聞きたい」と言ったそうです。

その事をニュースで聞いて、涙が溢れて止まりませんでした。

その時に、この人達も本当は普通の若者なんだなということに気が付きました。

危険を侵してまで自由な国に行きたいと願っての事だったのでしょう。

もしかしたら、あの木造船に乗っていた人達だって同じ気持ちなのかもしれません。

そう考えると複雑な気持ちになってしまいます。

 

今回の事件を最後にしてほしい

北朝鮮に対しては、決して良い感情は持てないが、彼らだって普通の人間なのです。

なぜ日本で窃盗をしたのかは分かりませんが、出来ればもう二度とこんな事はあっては欲しくないと思います。

北海道だけではなく、沿岸部に住んでいる方達の中には、不安な夜を過ごしている人も居るのかもしれません。

どんな事情があるのかは分からないが、日本の安全をこれ以上脅かさないで欲しいと、切に願うばかりです。

スポンサーリンク

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

事件・事故
鹿児島大学病院で多剤耐性アシネトバクター検出!アシネトバクターって何?

2018年8月2日、鹿児島大学病院は入院患者から多剤耐性アシネトバクターが検出されたとして3日に報道 …

事件・事故
豊田商事の再来?ジャパンライフ破産手続開始決定

2018年3月1日、磁気治療器のオーナー商法などの事業を行っていたジャパンライフの破産手続開始決定を …

事件・事故
転売目的での利用が問題視?チケットチャンプが新規申し込み停止へ

チケット売買サービス「チケットキャンプ」の転売目的での利用が問題だとして、運営元の株式会社フンザより …