芸能人・歌手・アーティスト

BiSHが「スッキリ」紹介で六本木ゲリラライブに2,000人集めた?

楽器を持たないパンクバンド、BiSHが朝の情報番組「スッキリ」で紹介され、ゲリラライブに2,000人集結し話題となっています。

ガールズグループ『BiSH』楽器を持たないパンクバンドとは?

BiSHの人気の秘訣はどこにあるのでしょうか・

 

 

 パワフルなステージに圧倒されるバンドBiSH

スポンサーリンク

パンクバンドなのに楽器は持たないというコンセプトのBiSH。

初めて見た時は、そのあまりにもパワフルなステージに驚きました。

女の子のバンドというと、最近人気急上昇のししゃものようなタイプのバンドが多い中、あんな風に心の内から叫ぶようなバンドはあまり見た事がないです。

ただ、楽器を持ってないのになぜバンドというのだろう、という疑問は今だにあるんですけれど。

 

心の底から叫びたい願望に共感?

とにもかくにも、ああいうパワフルな女の子はカッコ良いですね。ももクロとかAKBグループとも違う、かなり特殊なパンクバンドですよね。

それに、アイナ・ジ・エンドとか、ハシヤスメ・アツコなどメンバーの名前もかなり個性的ですよね。

スポンサーリンク

どこかでパンクは男の子がするものというイメージがあったのですが、女の子も良いですよね。

きっと誰もが心の底では叫びたい気持ちがあるのに、どこか押し殺して生きているのかもしれません。

だからこそ、あんな風に心の底から叫んでいる姿に共感出来るんじゃないでしょうか。

 

「スッキリ」紹介でゲリラライブに2,000人集結!

 

それにしても、朝の情報番組でチラッと告知しただけで2000人という人が集まるなんて、スゴイですよね。

それも、六本木でなんて。

でも、ゲリラライブになると本当に近隣のファンしか見に行けないですよね。

都内でもすぐには行けなかったり、ましてや地方だと行く事すら不可能なんです。

そう思うと、ゲリラライブをした事が良いのかどうか分かりませんよね。

もちろん、ゲリラライブって驚きと共に喜びも倍増ですよね。

 

ゲリラライブは成功だったのか?

過去にもそうしたゲリラライブを行ったアーティストは居ましたが、結果としてはあまりよろしくはないですよね。

必ずゲリラライブを行った後は賛否が分かれますし、警察から怒られた方も居ました。

ファンの間でも意見が色々と分かれると思います。

もちろん話題にもなりますから、今までBiSHの事を知らなかったであろう年齢層にも知ってもらう事にはなると思います。

ただ、こういう風にゲリラライブを朝の情報番組で発表するというのはいかがなものでしょう。

見ている年齢層は、大抵若いママさんか、年配の人が多いと思うので、ここでの告知はちょっと間違えたんじゃないでしょうか。

もっと違う形もありますよね。最近ではネットテレビが盛んなので、そういったネットを使うとかの方が良かった気がします。

これからおそらく、どんどん人気が上がるパンクバンドだと思うので、話題性を作らなくても大丈夫だと思うんです。これからの彼女達の活躍に期待したいです。

スポンサーリンク