テレビ番組

「陸王」にも出演の青学原監督がプロフェッショナル仕事の流儀に登場!

11月27日のプロフェッショナル仕事の流儀には箱根駅伝三連覇を成し遂げた青山学院大学陸上部の原監督夫妻が登場。

長年連れ添った二人だからこその夫婦の流儀に迫ります。

 

 

プロフェッショナル仕事の流儀「夫婦の流儀スペシャル」

スポンサーリンク

プロフェッショナル仕事の流儀は特定の仕事に情熱を傾けるプロフェッショナル中のプロフェッショナルに密着し仕事振りや仕事の新年などを紹介する番組。

↓11月23日には秋のスペシャルとして京都・舞妓スペシャルが放映されました。

滝沢カレンが舞妓に?プロフェッショナル仕事の流儀で舞妓を彩る職人さんに迫る

11月27日のプロフェッショナル仕事の流儀は「夫婦の流儀スペシャル」。

箱根駅伝三連覇を成し遂げた青山学院大学陸上部の原監督夫妻の他、「合格率90%の証明写真」と評判の写真館を営む夫婦、真綿職人夫婦など夫婦ならではの仕事の流儀に迫ります。

 

青山学院大学陸上部監督と寮母夫婦

青山学院大学陸上部の原晋監督は自身は箱根駅伝への出走経験や出場校OBでもないのにもかかわらず2004年に青山学院大学陸上部監督に就任した異色の経歴の持ち主で有名ですね。

スポンサーリンク

最初は苦戦するも、2008年には学連選抜監督としてチームを総合4位入賞させ、2012年に出雲駅伝初優勝、2015年箱根駅伝初優勝達成。

その後2016年には箱根駅伝と出雲駅伝2年連続優勝、2017年箱根駅伝で3年連続優勝しています。

原監督フツーの会社員だった僕が〜公式サイト

原監督は監督自身の手腕はもちろん、寮母として一緒に働いている奥様・美穂さんも有名で、メディアでも良くお見かけしますね。

 

今年の原監督の作戦は「陸王大作戦?」

今年箱根駅伝三連覇を成し遂げた原監督ですが、今年10月に行われた出雲駅伝に際し「二年連続三冠で、箱根四連覇してこそ真の王者で陸の王者。今年は陸王大作戦」と、ドラマ「陸王」にかけた発言をしていました。

しかし出雲駅伝での結果は東海大が優勝し、2位。

また全日本大学駅伝でも連覇をかけて闘ったものの3位に終わっており、箱根駅伝でどう盛り返すかに注目が集まっています。

 

原監督が陸王に出演?

今年10月には「陸王大作戦」を銘打っていた原監督ですが、11月26日のドラマ「陸王」第6話に劇中の駅伝中継の解説担当本人役として出演しており、話題となりました。

陸王は経営危機にある創業100年以上の老舗足袋業者の会社存続をかけた闘いが描かれるドラマで、原監督は走法指導、監修として参加しています。

日曜劇場「陸王」

2017年プロフェッショナル仕事の流儀まとめ

スポンサーリンク