テレビ番組

道の駅うつのみやろまんちっく村に地方創生の秘訣?カンブリア宮殿

11月23日のカンブリア宮殿は幻の絶品フルーツ直販や感動の地底ツアー、収穫体験も行える東日本ナンバー1の進化系日の駅「道の駅うつのみやろまんちっく村」。

赤字施設からV字開発を成し遂げたその手法に迫ります。

 

カンブリア宮殿「今一番行きたい道の駅!北関東に客殺到!」

スポンサーリンク

カンブリア宮殿は経済を支える経営者や偉人、政財界人をスタジオに招き村上龍と小池栄子がインタビュアーとして対談を行う番組。

↓11月16日は埼玉県を起点に全国展開する「がってん寿司」を運営する会社の会長が登場しました。

幻のクエを驚きの価格で提供?カンブリア宮殿にがってん寿司登場

11月23日は栃木県宇都宮市にある「道の駅うつのみやろまんちっく村」を運営する「ファーマーズ・フォレスト」社長の松本謙さんスタジオに登場。

地方創生の切り札として注目を集めるその手法に迫ります。

 

道の駅うつのみやろまんちっく村

道の駅うつのみやろまんちっく村は栃木県宇都宮市にある道の駅で、赤字施設だったろまんちっく村を2012年にリニューアルオープンして話題を集めています。

スポンサーリンク

道の駅うつのみやろまんちっく村ではいちご摘みやラベンダー摘みなど年間を通して農産物の収穫体験イベントが催される他、温泉施設「ヴィラ・デ・アグリ」やオリジナルの地ビールなどの販売も人気を博しています。

うつのみやろまんちっく村ウェブサイト

 

 

ヴィラ・デ・アグリ

ヴィラ・デ・アグリは道の駅うつのみやろまんちっく村にある温泉宿泊棟で、天然温泉・露天風呂の温処あぐり(大人510円)とプール温浴ゾーンアグリスパ(大人1,020円)の他、宿泊もすることができます。

宿泊料も、高い部屋で大人1名10,000万円程度とリーズナブルな価格設定で、他に温泉やプール、地ビールなども楽しめる施設なので一度足を運んでみたいと思わせる内容です。

 

ろまんちっくファーム

ろまんちっくファームでは3haの広大な農場で、イチゴハウスやハーブ農場などがあります。

農業体験プログラムが用意されており、またろまんちっくファームで栽培された野菜や果物は園内のレストランや直売所に出荷されるのだそう。

 

パン焼き新窯のっぽさん

パン焼き新窯のっぽさんは毎週日曜日、2回に分けて行われるパン焼き体験が楽しめる新窯。

1,000円で1組3名までパン焼き体験を楽しめます。

 

うつのみやろまんちっく村を運営するファーマーズ・フォレストって?

うつのみやろまんちっく村は1996年の開演以降、年々利用者数の減少に悩まされ、10周年時にリニューアルを行ったものの経営は好転せず、市による指定管理者制度の導入で選ばれたファーマーズ・フォレストにより改革が行われ、大幅に収支を改善させました。

ファーマーズ・フォレストは「日本のローカルをワールドクラスにする地域商社」を経営方針とする会社で、平成19年に設立。

「ローカルブランドを総合的にプロデュースしていく」と言う経営方針に注目が集まっています。

ファーマーズ・フォレストウェブサイト

ファーマーズ・フォレスト社長の松本謙さんを含め、まだそこまで名前や経営手法が広まっておらずネット上に情報も少ないため今回の放送の内容が楽しみですね。

スポンサーリンク