テレビ番組

ブラタモリで埼玉県の長瀞町(ながとろまち)へ、長瀞のシンボル「岩畳」とは?

8月19日放送のブラタモリでタモリさんが向かうのは埼玉県の長瀞町。

長瀞と言えば何と言っても川下り。長瀞のシンボル「岩畳」や名物「天然氷のかき氷」とは?

長瀞町ではタモリさんの大好きなものが続々登場します。

 

ブラタモリ

スポンサーリンク

ブラタモリはNHKで放送されている紀行、バラエティ番組で司会を務めるタモリの冠番組。

街歩きを趣味とするタモリが江戸時代、明治時代などの古地図を手に日本全国の街を散策します。その街に古くから残る建築物や神社、道、川、橋などをタモリ独自のしてんで楽しみながら現在の街並みに残る歴史の痕跡を発見します。

↓7月15日放送の回では秩父へ

ブラタモリの舞台は埼玉へ。秩父のグルメたらし焼き、他

2017年8月19日放送の回は夏休みSPで埼玉県の長瀞に向かいます。

長瀞は夏にピッタリな荒川の川下りやかき氷で知られる関東屈指のレジャースポット。また、世界的に貴重な石に不思議な地形、蒸気機関車までタモリさんの大好物が続々登場します。

 

岩畳(いわだたみ)とは

岩畳は隆起した結晶片岩が文字通り岩畳となって広がる長瀞の中心地。対岸には秩父赤壁と呼ばれる絶壁や明神の滝があります。

スポンサーリンク

岩畳のなめらかな壁面は南北方向に伸びる垂直の割れ目に沿って岩が剥がれ落ちて形成されたと言われています。

秩父赤壁は荒川による侵食のため急な崖となっており、中国揚子江が刻んだ赤壁にちなんでその名が付けられた、赤い崖です。

 

長瀞ラインくだり

長瀞ラインくだりは荒川の川下りで、親鼻橋から岩畳がAコース(3km)、岩畳から高砂橋までがBコース(3km)、親鼻橋から高砂橋が全コースとなっています。

Aコースには雑誌やポスターでよく見かける急流スポット「小滝の瀬」があり、人気の撮影スポットとなっています。

  • 営業期間:平成29年3月10日〜12月4日
  • 受付時間:9:00〜16:00
  • 料金:大人(中学生以上)1,600円、小人800円

 

天然氷かき氷で有名な「阿左美冷蔵」

天然氷のかき氷とは、山間などの自然環境したに造ったいけに湧水などの良質な水を引き込んでゆっくりと自然の寒さで凍らせた氷で作ったかき氷のこと。

非常に手間のかかるかき氷なのですが、天然氷を使ったかき氷は口に入れると綿菓子のようにふわふわと溶けていく食感を楽しめます。

そんな天然氷を作っているのが130年続く天然氷の製氷業者阿左美冷蔵で、金崎本店と寶登山道店の2つの店舗があります。

メニューはさまざまありますが、1,000円〜1,500円程度でトッピングできるものもあります。

  • 店名:阿左美冷蔵金崎本店
  • 住所:埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27-1
  • 最寄り駅:上長瀞駅

 

  • 店名:阿左美冷蔵登山道店
  • 住所:埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
  • 最寄り駅:長瀞駅

スポンサーリンク