テレビ番組

5周年A.B.C-Zから50周年萩原健一まで!FNSうたの夏まつりアニバーサリーSP

8月2日19:00〜23:18まで生放送歌番組「FNSうたの夏まつりアニバーサリーSP」が放送されます。

出演アーティストの各周年の節目を祝います。

2017FNSうたの夏まつり

スポンサーリンク

2017うたの夏まつりアニバーサリーSPは、昨年の昼から夜までの長時間放送から再び夜での放送に戻り、またこれまでの数十組の出演アーティストによるライブ形式から出演アーティストの各周年の節目を祝う内容となっています。

出演アーティストは生誕80周年の加山雄三、デビュー50周年の萩原健一、45周年の谷山新司、30周年の工藤静香、25周年の大黒摩季、20周年のゆず、15周年のタッキー&翼、10周年のBREAKERZ、5周年のA.B.C.-Zなど、老若男女が楽しめる構成です。

 

A.B.C-Z(デビュ−5周年)

A.B.C-Zはジャニーズ事務所所属のアイドルグループで、メンバーは橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一の5人です。

元は堂本光一や滝沢秀明らジャニーズ事務所の先輩の舞台のバックダンサーとして活動しており、2012年にメジャーデビュー。

ステージ上でのダンスやバック転などのアクロバットを得意とするユニットで、映像が見られるDVDの方が自分たちの良さが伝わる、ということでジャニーズ史上初めてDVDでデビューを果たしています。

スポンサーリンク

大黒摩季(デビュー25周年)

大黒摩季はテレビアニメ「SLUM DAMK」の初代エンディングテーマ「あなただけ見つめてる」やテレビ朝日系ドラマ「味いちもんめ」の主題歌「ら・ら・ら」などのヒット作を持つ歌手。

1989年にビーイング主催のオーディションに合格し、B’zやZARD、TUBEなどのコーラスを担当した後、1992年に「STOP MOTION」で歌手デビューしています。
デビュー曲の「STOP MOTION」はテレビ朝日系のドラマ「女事件記者立花圭子」の主題歌だったもののセールスはいまいち。しかし2ndシングル「DA・KA・RA」がCMに用いられ、ミリオンヒットを達成しています。

その後、数々のヒット作を生み出していますが、うたの夏まつりではヒット作のメドレーを歌唱。親友の篠原紀香がお祝いに駆けつけます。

 

萩原健一(デビュー50周年)

萩原健一は「お前に惚れた」や「大阪で生まれた女」などのヒット曲を持つ歌手で、ザ・スパイダーズの弟分バンドザ・テンプターズのヴォーカリストとして1967年に16歳でデビューしています。

1972年からは俳優としていますが、こちらの方がイメージが強いかもしれません。

萩原健一は今回フジテレビで約30年ぶりの歌唱となります。

スポンサーリンク