テレビ番組

ネプリーグにも参戦。今日から月9「コードブルー」放送開始

今日からコード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-3rd seasonが月9枠で放送されることに伴い、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介が19:00〜21:00に放送されたネプリーグにも参戦しました。

今回は、今日から始まるコードブルーについてお伝えしたいと思います。

コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-

コードブルーはフジテレビで放映されているドラマで、翔陽大学付属北部病院救命緊急センターに赴任したフライトドクター候補生、藍沢耕作(山下智久)、白石恵(新垣結衣)、緋山美帆子(戸田恵梨香)、藤川一男(浅利陽介)らが研修を受けながら救急救命や災害医療に奮闘すると言うストーリーです。

スポンサーリンク

コード・ブルーの意味

コード・ブルーは「容態が急変し、緊急での蘇生が必要な患者が発生した」と言う暗号の事。

本作は救命緊急センターを舞台に2007年に全国配備を目指す特措法が成立したドクターヘリに携わる人々の奮闘と葛藤が描かれています。

3rd season

藍沢耕作ら4人がフェロードクターなのは2nd seasonまでで、3rd seasonでは藍沢耕作は翔北病院の脳外科のエースとなっています。

他、白石恵は翔北救命センターのフライトスタッフリーダー、緋山美帆子は青南周産期母子医療センターの産婦人科医、藤川一男は翔北救命センターの整形外科専門の救命医。

ネプリーグに登場した冴島はるか(比嘉愛未)は、救命センターの看護師でフライトナース。

3rd seasonでは藍沢耕作のライバルとして新海広紀(安藤政伸)が登場しています。

1st season

コード・ブルーの1st seasonは2008年7月3日〜9月11日まで全11話が放送され、最高視聴率は第1話の21.2%、一番低かったのが第7話の10.8%で、平均視聴率は15.9%でした。

2008年7月の連続ドラマの中で最高視聴率、平均視聴率共に1位。

2nd season

コード・ブルーの2nd seasonは2010年1月11日〜3月22日まで全11話が放送さ、最高視聴率は第1話の18.8%、一番低かったのが第6話の15.1%で、平均視聴率は16.6%でした。

2nd seasonも2010年1月の連続ドラマの中で平均視聴率が1位を獲得しています。

また、1st seasonと2nd seasonの間にスペシャルドラマが放映されており、視聴率は23.1%でした。

今期の水曜ドラマ、過保護のカホコはこちら。

本日「史上最強の箱入り娘」過保護のカホコ放送開始!本日は10分拡大版「史上最強の箱入り娘」がキャッチコピーの日本テレビ系水曜ドラマ「過保護のカホコ」が今日から放送開始となります。 脚本を「家政婦のミ...

スポンサーリンク