藤原竜也の狂った演技が見られる「藁の盾」が放送

映画

今日の金曜ロードショーは藤原竜也主演、大沢たかおと松嶋菜々子が6年振りの共演となった「藁の盾」。

藤原竜也演じる清丸は人間の屑。ある大富豪の孫娘を殺したことにより10億円の懸賞金が掛けられ、清丸は自主。東京までの護送中、SPによる警護中も一般市民や警察にまで懸賞金目当てに命を狙われます。

藤原竜也演じる清丸の人間の屑っぷりや狂った演技が見物です。

藁の盾

スポンサーリンク

藁の盾はビーバップハイスクールで知られる木内一裕が2004年に書いた警察小説で、2013年に三池監督により映画化されました。

映画では清丸役の藤原竜也の他、SP役として大沢たかおや松嶋菜々子、刑事役で岸谷五朗や伊武雅刀、永山絢斗など豪華な配役となっています。

カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品。

 

SP

最近取り上げられることの多い警視庁のSPですが、正式名称をセキュリティポリスと呼び、警視庁警備部警備課に所属する警察官の事を指します。

通常の任務では日本共産党以外の各政党の代表者や各国から来日する要人等、法律によって定められた警護対象者が自宅を出てから帰宅するまでの身辺警護を行います。

スポンサーリンク

SPは非常事態の際には身体を張って警護対象者を護らなければならず、各部署からの選抜者で構成されます。

藁の盾は、元SPの方が監修をしています。

 

三池崇史監督

三池崇史監督はクローズZEROや悪の教典など暴力シーンの描写に定評のある映画監督です。

藁の盾は名古屋市の一般道路を全面封鎖しエキストラ1400人を投入した他、三重県の四日市港、台湾でアクションシーンの撮影が、また列車での護送シーンは台湾高速道路鉄道で撮影されました。

台湾での撮影の理由を三池監督は安全保障上の理由から日本で撮影許可がおりなかったからとし、「見本ではここまでだよねと言う了解を、映画を作る我々が持ってしまっている。それを崩そうと思った」と述べています。

三池監督は最近ではテラフォーマーズや土竜の唄、無限の住人、直近ではジョジョの奇妙な冒険やラプラスの魔女の監督をつとめています。

 

木内一裕

木内一裕は漫画家「きうちかずひろ」として活動しており、小説家としては「木内一裕」として活動しています。

1983年にBE-BOP-HIGHSCHOOLで講談社からデビューし、いくつか作品を連載した後は主に小説家として活動。映画監督もつとめるなど多方面で活躍しています。

代紋TAKE2やアウト・ローなどの漫画原作者、木内一雅は木内一裕のお兄さんです。

スポンサーリンク

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

映画
泥棒役者が再舞台化決定!関ジャニ丸山隆平や宮川大介など

11月18日に公開された関ジャニ丸山隆平さん主演の映画「泥棒役者」が2018年に舞台化されることが発 …

映画
「劇場版マジンガーZ INFINITY」2018年1月13日公開!カッコよすぎる予告編と水木一郎OP曲がお披露目!

8月31日、来年1月に公開予定の劇場版マジンガーZ(仮)のタイトルと予告編が披露され話題となっていま …

映画
8月4日の金曜ロードSHOW!は世界興行収入歴代4位「ジュラシックワールド」放送

7月28日と8月4日は2週連続ジュラシック祭り!2週目となる明日8月4日はシリーズ第4作「ジュラシッ …