アニメ・ゲーム・キャラクター

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-にディズィー参戦

人気格闘ゲームギルティギアの最新作「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギアイグザードレベレ―ター)(PS4、PS3)」にて新しいプレイアブルキャラクター「ディズィー」を7月19日に配信が決定したと、ラスベガスで開催中の格闘ゲームイベント「Evolution 2016」にて発表がありました。

ギルティギア イグザード レベレ―ター

スポンサーリンク

「ディズィー」はプレイアブル化キャラクター選抜総選挙にて1位を獲得。配信開始から1週間は無料配信。その後7月26日からは800円で有料ダウンロードとなります。

ギルティギア イグザード レベレ―ターは、アークシステムワークスより発売の対戦型格闘ゲームで、2014年にアーケード用、PS3、PS4、2015年にWindous版がリリースされた「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-(ギルティギア イグザード サイン」のアップデート版。

これまでのギルティギアシリーズは2Dグラフィックによる対戦格闘ゲームでしたが、本作は3Dポリゴンでの描写となっています。ただし、ゲームシステムは2D格闘ゲームのものと同じ。

ストーリーはGG、GG2に続く続編となっており、以前から引き続き参戦のキャラクターとそうでないキャラクターとがあります。

スポンサーリンク

ディズィー

ギルティギアシリーズに登場するキャラクターで、主人公「ソル」のライバル「カイ」の内縁の妻という設定です。

ディズィーはギアであるジャステスと人間の間に生まれたハーフギアで、背中に緑色で死神のような姿のネクロと、水色で女神のような姿のウンディーネというギアを持っています。

ジャスティスは、全てのギアを制御する能力を持つ完成型ギアの壱号機で初代GGのラスボス。その素体であるアリアが、ギルティギアの主人公「ソル」の恋人だということが「Xrd -SIGN-」にて明らかにされました。
初代ヴァレンタインによるギア消失事件に巻き込まれ、消失しかけることになりますが、カイが封雷の剣を使って消滅を食い止め、その後の封印は継続中。「ギルティギア イグザード」のストーリー中に封印が解除され、カイと再会を果たしました。

この度、「ギルティギア イグザード」のアップグレード版「ギルティギア イグザード レベレ―ター」にてプレイアブル化キャラクター選抜総選挙にて1位を獲得し、ダウンロード配信がされることになりました。

スポンサーリンク