将棋マンガ「3月のライオン」映画化で島田役を佐々木倉之助

映画

「ハチミツとクローバー」で知られる漫画家、羽海野チカの作品「3月のライオン」が実写化され、2017年に2部制の映画として公開されることが決まりました。

同作品は2016年秋からテレビアニメの放送も決定しています。

3月のライオン

スポンサーリンク

3月のライオンは、17歳のプロ棋士桐山零を主人公とした将棋マンガで、桐山はプロ1年目で5段に昇格する「天才」棋士。

彼は幼い頃に事故で家族を失い、プロ棋士である養父の家に居候するも居場所をなくし、一人暮らしを始めます。
将棋以外の世界ではあまりうまくいかず孤独な生活を送っていましたが、近所に住む川本家との交流などを通じて少しずつ成長していきます。

 

映画キャスト

この度第2弾映画キャストの発表となりましたが、豪華キャスト勢ぞろいと評判です。

スポンサーリンク

  • 主人公-桐山零:神木隆之介
  • 川本家次女-川本ひなた:清原果耶
  • 川本家長女-川本あかり:倉科カナ
  • 川本家三女-川本モモ:新津ちせ
  • 川本家祖父-川本相米二:前田吟
  • A級棋士-島田開:佐々木蔵之介
  • A級棋士-後藤正宗:伊藤英明
  • 名人-宗谷冬司:加瀬亮
  • 居候先家族長女-幸田香子:有村架純
  • 居候先家族父(棋士)-幸田柾近:豊川悦司

佐々木蔵之介演じる島田開は、主人公桐山零も作中で参加することになる島田研究会を開催する実力者で、胃痛持ちの苦労人。タイトルホルダーとなって故郷に錦を飾ることを目標とするも、将棋にのめり込みすぎて恋人に愛想をつかされたという過去を持ちます。
後輩の面倒見がよく、故郷の過疎問題に心を砕く人柄から、周囲の棋士や記者に慕われており、また読者人気も高い人物です。

佐々木蔵之介演じる島田開の他のキャスト達との絡みが今から楽しみですね。

スポンサーリンク

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

映画
泥棒役者が再舞台化決定!関ジャニ丸山隆平や宮川大介など

11月18日に公開された関ジャニ丸山隆平さん主演の映画「泥棒役者」が2018年に舞台化されることが発 …

映画
「劇場版マジンガーZ INFINITY」2018年1月13日公開!カッコよすぎる予告編と水木一郎OP曲がお披露目!

8月31日、来年1月に公開予定の劇場版マジンガーZ(仮)のタイトルと予告編が披露され話題となっていま …

映画
8月4日の金曜ロードSHOW!は世界興行収入歴代4位「ジュラシックワールド」放送

7月28日と8月4日は2週連続ジュラシック祭り!2週目となる明日8月4日はシリーズ第4作「ジュラシッ …